自然豊かな環境で心と身体を育みます

夕涼み会

8/25(土)に蔵王保育園、夏の恒例行事夕涼み会がありました。

当日は朝から雨☂模様で様々な警報も出ていたため

園舎内での夕涼み会となりました。




甚平や浴衣と夕涼み会らしい姿の子どもたちです。


遊戯室では、保護者会によるバザーがありました。


 


職員によるかき氷、フランクフルト、手づくりおもちゃセットの配布


             


一階保育室を使い

水風船、くじびき、記念写真撮影、おにぎり、お茶の配布 がありました。



            

   

家族みんなでかき氷やフランクフルト、おにぎりを喜んで食べていました。
                          

予定していた盆踊りと花火は

幸いなことに雨が降らず、天候に恵まれたため

保育園前の神社で開催されることになりました。




盆踊りは「やさいおんど」という曲で踊りました。


クライマックスはみんなが楽しみにしていた花火の打ち上げです。







ジュピターの曲にのせ

ぞう組(年長)のお父さんが花火師となり、花火をさらに盛り上げてくれました。

子どもたちからも「はなびしさん、ガンバレ~~!!」と

声援がおくられていました。

そして、夕涼み会の最後を飾るのは、

ぞう組(年長)による手持ち花火です。




蔵王保育園での最後の夕涼み会。

みんなで花火をしたことがよい思い出となってくれることを願っています。


来園してくださった保護者や地域の皆さんが笑顔で参加してくれました。

家族で一緒に過ごし、楽しみ

充実した時間を過ごしていただけたのではないかと思っています。