自然豊かな環境で心と身体を育みます

春のお楽しみ会

先日5/9(水)に春のお楽しみ会が行われました。

3歳以上児の祖父母の方や地域の方

グループホームざおう、プラットあらまちの利用者の方に

来園していただきました。

はじめに各クラスの踊りや歌を披露しました。

年少(うさぎ組)は「しゅりけんにんじゃ」を踊りました。




しゅりけんを投げる動きや、かたなを頭の上ではさむ動きがあり

とてもかわいらしかったです。


年長(ぞう組)、年中(あひる組)は

歌「しあわせならてをたたこう」と「にじ」を一緒に歌いました。






どちらの曲も、身振りや手話もありましたが

堂々とはりきって歌っていました。




 

グループホームざおうさんとプラットあらまちさんから

手作りおもちゃとお部屋の飾りのプレゼントをいただきました。

職員からは手品の披露がありました。


 

祖父母の方たちからは、「お~~っ!!」という歓声や拍手をもらっていました。


最後に「わらべうた」に合わせ祖父母の方たちとふれあいあそびをして楽しみました。






子どもたちも祖父母の方たちもとても楽しんでいました。

笑顔にあふれた、ほっこりとした春のお楽しみ会でした。