自然豊かな環境で心と身体を育みます

畑活動がはじまります!



耕運機を使って、土を掘り起こしていきます。
ドドドド・・・という音にはじめは
びっくりしていた子どもたちも、
どんどんやわらかくなる土に興味津々。





若い先生も、耕運機初挑戦しました。
その重さと振動に驚きながらも、頑張って耕していきます。





土の中からはいろいろなものが出てきました。
掘り残した?じゃがいも、大きなミミズに、眠っていた何かの幼虫。
「おっきいねー。」 「​寝てたのかな?」
子どもたちも観察します。





畑に咲いていたチューリップを花壇に植え替えました。
「せんせい~、何やってるの?」
園庭で遊んでいた子が
先生の作業をお手伝いしてくれました。





きれいに咲いたチューリップを見つけて
見に来たこぐま組さん。
お花にそうっと触ったりしながら
嬉しそうにながめていました。


蔵王農園ではぞう組・あひる組の子ども達が主になって
毎年、季節の野菜を育てています。
その様子もこれから随時ブログにアップして
いきますので見てみてくださいね。

今年も豊作になりますように!