自然豊かな環境で心と身体を育みます

あひる組いも掘り&クッキング



春に植えたさつまいもの苗。夏の日差しをいっぱい浴びて
大きなさつまいもに成長しました。
秋になり、いよいよ子どもたちの楽しみにしていたいも掘りの日です。
当日は小雨がパラパラ・・・でも子どもたちは雨に負けずに
気合いをいれて畑(ざおう農園)に向かいます。
始めはさつまいものつるの綱引きです!
みんなで声を掛け合って引っ張ります!
 
 
次は土の中に隠れているさつまいもを探します。
さつまいもの頭が見えてくると興奮気味の子どもたち。
でも掘っても、掘ってもなかなか抜けません。
「誰か手伝って~」と応援を呼びます。
 

「ヤッター!抜けたよ!先生見て!」大きなさつまいもが掘れました!
このお芋、どうやって食べようか・・・?
焼き芋がいいんじゃない?天ぷらは?早く食べたいね!
 
 
こんなにたくさんとれました!このお芋を使って、
今度はさつまいものおやつを作ります!
 
 
10月30日、今日は楽しみにしていたクッキングの日。
メニューはスイートポテトパイ。最初は、先生と一緒にさつま芋を小さく切ります。
「包丁使うの初めてだよ~」と少し心配そうな表情を見せる子も・・・。
いざ包丁を握ると真剣な表情。とっても上手に切れました。
 
 
次にめん棒を使ってパイシートを薄く伸ばします。
「これなら簡単!」と張り切る子どもたち。
 
 
パイの上にスイートポテトをのせます。
途中で指についたお芋をペロリ。「おいし~」と思わず笑顔がこぼれます。
 

 最後は上からパイシートをかぶせます。
「パイのお布団だ!こたつみたいだね!」
 
 
オーブンに入れて、20分焼いたら完成です。
「焼けたかな?いいにおいがしてきたよ!」
「あと何分で焼けるの?」と、焼き上がりが待ち遠しい子どもたち。
焼きたてのスイートポテトパイは熱々サクサクでとってもおいしかったです!
次のクッキングも楽しみだね!